bet365188bet

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

立正大学 国際交流センター MENU お知らせ 国際交流センターについて 国際交流センター長紹介 協定大学一覧 海外研修・留学制度 留学の準備・流れ 海外研修制度 国内留学 海外留学 留学個別相談 留学体験談 学部独自の海外プログラム・補助制度 私費留学 渡航前の準備 海外渡航お役立ちリンク集 キャンパス内での国際交流 語学講座・グローバルセミナー 国際交流バスハイク TOEFL ITPテスト 語学検定試験受験料補助 英語スピーチコンテスト 立正大学に通う留学生の方へ 大学に通う際のルール 在留カード更新について 奨学金・授業料減免 入学予定の方へ 外国人留学生向けお役立ちリンク集 日本語プログラム・ 日本文化プログラム 日本語プログラムセメスターコース 日本文化プログラム 国際交流センター 出版物 RIEA(立正大学学生国際交流会) &#8599; 公式Facebookページ &#8599; 公式LINEアカウント &#8599; 公式Instagramアカウント &#8599; 立正大学トップ &#8599; 交通アクセス &#8599; お問い合わせ TOP 立正大学に通う留学生の方へ 大学に通う際のルール 大学に通う際のルール 日本に入国し滞在する全ての外国人は、「出入国管理及び難民認定法」という法律によって、日本での活動内容や手続きが細かく定められています。手続きを忘れたり、規則に違反したりすると、日本での留学生活ができなくなることもあるので、十分に注意しましょう。 本学に在籍する留学生に気をつけてほしいことをまとめました。国際交流センターが発行する「外国人留学生のためのガイドブック」と共に、下記の情報を確認してください。 ※外国人留学生のためのガイドブックはこちら 1:立正大学在学中の在留管理について 本学では、留学生の就学状況を把握するため、留学生全員を対象とした「在籍確認」や個人面談を行っています。 在籍確認等を定期的に行っていない学生は所在不明者として、出入国在留管理庁等に報告する場合があります。また、在留カードの更新や奨学金の推薦や授業料減免制度の選考にも影響が出る場合があります。日本での生活にも影響がありますので、忘れないように十分注意しましょう。 ◆在籍確認 毎月2回、国際交流センターが実施する「在籍確認フォーム」に回答してください。詳細については、ガイダンス、ポータルサイト等でお知らせいたします。この「在籍確認」は留学生の皆さんが立正大学で就学していることを表す重要な記録となりますので、忘れずに回答してください。なお、事情があり報告ができなかった場合は、すぐに国際交流センターに申し出てください。 「在籍確認フォーム」について、実施方法が変更になる可能性があります。 ◆個人面談 国際交流センターでは、年2回「留学生個人面談」を実施しています。皆さんの学生生活について話し合う重要なものになっていますので、必ず参加してください。詳細については、ポールサイト等でお知らせします。 2:在留カードの取り扱いについて 在留カードは、大切に取り扱ってください。外出する時は、在留カードは必ず持ち歩いてください。個人情報が掲載されているため、他人に在留カードを貸してはいけません。 ◆在留カードの届け出 以下に該当する時は、市区町村や出入国在留管理庁、国際交流センターに届け出が必要です。 内容 市区町村 出入国 在留管理局 国際交流 センター※ 1 在留カードを更新/再発行し、新しい在留カードが届いた    ○ (14日以内) 2 在留資格を変更した、資格外活動許可を受けた    ○ (14日以内) 3 住む場所が変わった    ○ (14日以内)    ○ (14日以内)    ○ (14日以内) 4 在留カードの情報が変わった(氏名・国籍等)    ○ (14日以内)    ○ (14日以内)    ○ (14日以内) 5 在留カードを失くした   ○ (すぐに 再交付申請)    ○ (すぐに報告) 6 立正大学に入学した    ○ (14日以内) 7 立正大学を卒業・修了・退学・除籍となった    ○ (14日以内) 国際交流センターへ届け出をする場合は、在留カード(両面)の情報をスキャンまたは画像データ形式でFormsから提出してください。窓口での提出も可能です。 新型コロナウイルス感染症の影響で、提出方法が変更になる可能性があります。 3. 出国・入国について 帰国等で一時的に日本を離れる場合は、国際交流センターに申し出てください。 詳細はポータルサイトのキャビネットにアップされている資料をご確認ください。 【キャビネット】ポータルサイト>キャビネット>5.留学支援>2.外国人留学生支援>2.日本出入国 4:アルバイトについて 「留学」の在留資格を持つ外国人学生がアルバイトをするためには、出入国管理局にて申請し、「資格外活動許可」を得る必要があります。  アルバイト先が決まった時やアルバイト先が変更になった時は、国際交流センターに報告をしてください。「資格外活動許可」がない場合、アルバイトをすることはできません。  また、「資格外活動許可」を得ても、風俗営業関連(パチンコ屋、バーなど)で働くことはできませんので、注意してください。アルバイト中は、資格外活動許可の証印が押された在留カードを必ず携帯してください。   ◆アルバイト時間に注意 通常授業中:1週間に28時間以内 長期休暇中:1日8時間、1週間に40時間以内 アルバイトを2つ以上している場合は、全てのアルバイトの合計時間が、上記の時間以内でなければなりません。 長期休暇の日程については、学生手帳等を確認してください。 PAGE TOP お知らせ 国際交流センターについて 海外研修・留学制度 私費留学 渡航前の準備 キャンパス内での国際交流 立正大学に通う留学生の方へ 日本語プログラム・ 日本文化プログラム 国際交流センター 出版物 RIEA(立正大学学生国際交流会) &#8599; 公式Facebookページ &#8599; 公式LINEアカウント &#8599; 立正大学トップ &#8599; 交通アクセス &#8599; お問い合わせ 立正大学 国際交流センター Copyright   Rissho University. All Rights Reserved.

beebetダイヤ Beebet(ビーベット)評判・レビュー【2024 年最新版】登録 ... プレイワールドカジノ【$30】入金不要ボーナスの出金条件 ... ベネヴェントサッカー
Copyright ©bet365188bet The Paper All rights reserved.